お疲れ様です。

こんにちは、シャンモリの村田です。

今日の勝沼は、暑かったです。昨日まで、寒かったのに変な陽気です。体調管理も難しいですよね。

少し前になりますが、映画を観に行って来ました。「インビクタス 負けざる者たち」。クリント・イーストウッド監督 モーガン・フリーマン マット・ディモン主演の映画です。1994年、南アフリカ共和国初の黒人大統領ネルソン・マンデラと、南アフリカ代表スプリングボクスとの人種を超越し国を変えた物語で、赦す事、繋がる友情、あきらめない心、人間のあり方を描いた作品です。久々に、骨のある映画でしたね。劇中の啓発詩が、胸に熱く迫りました。友愛があれば、何事もなせばなる!ほんと、涙が出ました。負けない心・・・必要ですね。今晩も、Wineを飲みながら想いを巡らせます。