盛田甲州ワイナリーへ、ようこそ!

赤い屋根と時計が目印のシャンモリは、勝沼ワインバレーにあります。

四季折々の自然と、勝沼の風土を織りなすワイナリーは、ゆったりとした時間が過ぎていきます。

そんなワイナリーの一部を紹介致します。

樽セラー

現在100樽使用しており、甲州、シャルドネ、カベルネ・ソーヴィニヨン等のプレミアムワインを熟成貯蔵しております。また仕込み期には樽内醗酵もセラーで行います。フレンチオークが主体です。

仕込み場

スイス製の葡萄搾汁機や赤ワイン仕込み用のヴィニマティックタンク等が設置してあり、仕込みシーズンにはこれらの設備の稼動状況が見学できます。

醸造場

ジャケット式ステンレスタンクは主に白ワインの醗酵や醗酵や貯蔵を行います。仕込みシーズンにはフルーティな香りが場内を漂います。

充填機

ワインを充填する時には、空瓶内を不活性ガスで置換して充填しますので、ワインに不都合な酸素に接触させずに高品位に充填できます。

甲州を代表とし、マスカット・ベーリーA、メルロー、カベルネ・ソーヴィニョン、シャルドネといった多くの品種を試飲できる売店です。もちろん、無料試飲となっておりますので、この機会に珍しいワインをお試し下さい。ご質問がありましたら、スタッフに気軽にお声をかけて下さい。
勝沼の季節と、シャンモリの穏やかな時間を、ぜひお楽しみ下さい。

お問い合わせはこちらから